Androidでファミコンをプレイできるエミュレータ「Nesoid」導入方法・使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Androidでファミコンをプレイできるエミュレータ「Nesoid」導入方法・使い方

index.jpeg

Andoroid用のファミコンエミュレータとしては定番になりつつある「Nesoid」を紹介します。
★必要なもの
・Nesoid(エミュレータ本体)
・ファミコンのROM(ソフトのコピー)
・ZIPやROMの解凍ソフト

source forge または作者サイト から本体をダウンロードしApkをインストールします。
その際インストールができない場合は、「設定」→「デバイス管理」→「提供元不明のアプリ」のチェックをつけてください。

提供元不明のアプリ

http://romhustler.net/roms/nesからのromをダウンロードします。

③解凍して出てきたファイル○○.nesというファイルがあるのを確認したら「Nesoid」を起動してみましょう。
ROMを保存したファイルを選択しROM(○○.nes)をクリックすれば起動します。

右下の「・・・」をクリックするとアプリの詳細設定が可能になっています。

設定項目の詳細
■Load・・・保存した状態から始める
■Save・・・現在の状態を保存する
■Setting・・・詳細設定[下記参照]
■Fast forward・・・早送り
■cheats・・・チートコードを使用する
■Net-play・・・ネットプレイ
■Reset・・・ゲーム機本体のリセットボタンと同じ効果
■Power・・・ゲーム機本体の電源ボタンと同じ効果
■Screenshot・・・スクリーンショットを取る
■Close・・・ゲームを終了、他のゲームを選ぶ場合はこちらから

上でSettingを選択した場合
■Audio&Video Settings・・・画面や音の設定
■Input Settings・・・入力方法などの設定
■Net-play settings・・・ネットプレイの設定
■Other settings・・・チートの設定やディスクシステムの設定など
■About Nesoid・・・Nesoidについて


お疲れさまでした。
関連記事
[ 2017/04/28 14:02 ] スマホ用エミュレータ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
★パズドラ攻略
■白蛇の地下迷宮
1~5階層(闇アテナパーティー)

★Andoroid用エミュレータ
■DSエミュレータ
Drastic

■ファミコン エミュレータ
Nesoid

Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。